ドライブレコーダー機能付き
360°車載カメラ

d'action360

品 番DC5000

※1:別売の駐車監視オプション(DC201)が必要です。
※2:別売のバッテリーオプション(DC101)が必要です。

360°レンズ2つで
全方位を録画

万が一アクシデントが起きた場合、前方だけでなく、側方や後方、
運転手の状況などもあわせて確認できます。

横も車内も撮れるので
あおり・幅寄せ対策に

車両前方から側方、車内まで360度まるごと記録できるので、従来のドライブレコーダーでは映らなかった、あおり・幅寄せ・急な割り込みなどまで記録できます。運転手の状況などもあわせて確認できます。

あおり

前方をクリアに記録する
日本初・デュアルレック機能搭載特許出願中

「全天球録画」で周囲の状況を記録すると同時に、車両前方を「フロント録画」として高解像度で記録できるので、ナンバープレートや前方の景色などをクリアに記録することが可能です。

  • 全天球録画

  • フロント録画

撮影した映像は
その場でスマートフォン再生

カメラに無線LANを搭載しているため、撮影した映像はその場でワイヤレスに確認が可能。
「オリジナル」から、歪みのない「アングルカット」など見やすいビューで再生できます。

  • ●オリジナル

    オリジナル
  • ●サークルイン

    サークルイン
  • ●アングルカット

    アングルカット
  • ●パノラマカット

    パノラマカット

※対応したスマートフォンが必要です。DC5000ではより高性能な画像再生処理能力が
必要になりますので、必ず動作確認端末をご確認ください。

見にくい夜間映像は
スマートフォンで明るさUP

スマートフォンアプリで、撮影された映像の明るさを変更して再生が可能。
夜間の映像でも、明るく調整することで周囲の状況が見やすくなります。

駐車監視機能搭載
ドアパンチ対策に

別売の駐車監視オプション(DC201)を装着することで、エンジンOFF時でも衝撃検知で録画することが可能に。
スーパーの駐車場などで起きるドアパンチや当て逃げなども360°だから逃さず記録します。

録画モードを
変えることで
最大2週間の駐車監視

  • 1.常時録画モード(最大30分間):駐車常時録画+駐車衝撃録画(前後)を行う
  • 2.前後録画モード(最大16時間):駐車衝撃録画(前後)を行う
  • 3.後録画モード(最大2週間):駐車衝撃録画(後)を行う
駐車中も安心 威嚇LED

駐車監視モード中に衝撃を検知すると、カメラ下部の白色LEDが点灯する機能を搭載。
イタズラへの防犯効果があります。

バッテリーを付けて、
アクションカメラに

ドライブ中はドライブレコーダーとして使用し、目的地到着後は別売のバッテリーオプション(DC101)を装着すると、車外で360°撮影が楽しめます。

その他
音声通知機能搭載

”メモリーカードが挿入されていない”や
”駐車録画ファイルがある”など、気づきにくい状態を音声で通知します。

SDカードが見つかりません 駐車録画があります

GPS

GPSで位置情報も記録

GPS、グロナス、みちびきの衛星から電波を受信し、精度の高い位置情報を算出します。

※ただし、トンネルなど電波受信が難しい状況では位置情報が正しく記録されません。

WDR

明るさを補正するWDR機能搭載

明るい場所や暗い場所での映像を適度な明るさに補正する機能です。
ヘッドライトによる白とびなどを抑制することができます。

LED

LED信号機対応

27.5fpsのフレームレートを採用しているため、
信号機の点滅と同期させないことで、信号機の色が記録できない現象が起こりません。

6つの録画機能

常時録画、衝撃録画、手動録画、静止画撮影、駐車常時録画、駐車衝撃録画の録画機能を搭載しています。詳しくはこちら >

ノイズ対策済み

テレビやラジオの電波妨害を防ぐため、カメラ本体にVCCI 準拠のノイズ対策を施しています。

Gセンサー内蔵

3軸Gセンサーにより前後・左右・上下からの衝撃を検知し、360°映像を自動で録画。

注意事項(ご購入前に)

オプション製品について

お近くのカー用品販売店、または
オンラインストアにて
お買い求めください。

※取付けは専門的知識のある工場などで行ってください。